第17回介護支援専門員(ケアマネ試験より)さようなら。弱い自分

第17回

介護支援専門員の試験結果は

残念ながら不合格となりました。

 

不合格と言う結果の原因を考えてみました。

 

色々と原因はありますが、

決定的なのは“時間配分”

 

と、まぁ・・

今更言っても結果は変わらないので。

 

今はもう

結果を素直に受け入れてます(^-^)

 

12点と言う微妙な点数。

毎日願うばかりで、

気が張り詰めていた。

 

結果が出て、泣くだけ泣いて、、

本当の意味で解放された今

正直、少しホッとしています。

 

今朝、案の定

出勤と同時に試験結果を聞かれました。

皆がワイワイ聞いてきます。

 

「惜しかったなー」

「また来年頑張れ!」

「この悔しさをバネに・・」

 

と様々な言葉を言ってくれましたが、

正直、、、

何も心にグッとくるものはありませんでした。

 

表情こそは笑顔で接してたけど、

心では逆にその言葉が辛かった。

 

その中で私が唯一、

涙をこらえ我慢した瞬間がありました。

 

一人の上司。自分が会社を出る時に

他のスタッフに分からない様、

さりげなく肩を2回、

“ポンポン”と叩いてそのまま

無言で通り過ぎて行った事です。

 

もうね、、

その無言が凄く心に響きました。

 

“言葉よりも無言が心に響く”

こんな事、

人生で初めてかもしれません。

 

————————————

ここから昨日の話になります

————————————

 

私は今回、もしダメでも

「泣かない」と決めていました。

 

自分でやるだけの事はやった。

[後悔はあるけど悔いは残さず出来た]

と思っていたからです。

 

なのに、、

結果を見てから最初は

「そっか。私・・落ちたんやなー」

ぐらいな気持ちが

時間が経つにつれ、

 

「あぁ。私落ちたんや」

「頑張りが足りんかったんや」

「-1点だろうが、-5点だろうが不合格は不合格。惜しかったとか無い。結果を出さなければ意味がない」

等、色々な気持ちが出てきて・・

 

自分でも分からないけど

勝手に涙が出てきてました。

 

自分を責めました。

自己嫌悪に陥りました。

いっぱい泣きました。

 

へこむとか。落ち込むとか。

そう言った感情ではなく、

今までに経験した事のない感情。

それ以上の言葉では言い表せない気持ち。

 

そんな中、友達が私の気持ちを察し、

仕事が終わってから駆けつけてくれ

「ドライブに行こう!!」

と夜景を見に連れて行ってくれました。

 

そして、その友達が言ってくれた言葉。

 

「自分が全力でやるだけやったから涙が出るねん」

 

この言葉に救われた気がします。

 

「私、目標に向かってちゃんと全力で頑張ったんや」って。

 

この二つの出来事で今、

私の心、気持ちは凄く前向きになっています。

 

試験の結果はダメやったけど、、

目には見えない何か。

残ったもの。得たもの。

沢山沢山ありました。

 

目標に向かってる自分が大好きだった事。

目標に向かって努力を出来る自分がいた事

 

影で支えて

辛い時期も励ましてくれた友達。

 

自分頑張ったんやって

気付かせてくれた友達がいる事。

 

無言でエールを送ってくれた上司。

 

そして、今回の試験がキッカケで

私のブログにコメントを下さった方。

 

この点数じゃなければ

知り合えてなかったかもしれない。

こうして出会い

繋がりを持てた事を嬉しく思います。

 

今までの私の人生は、

全て自分が選択し、成功もあれば、

失敗や経験も積み重ねてきたものである。

 

その選択が結果

辛いものであったとしても、

今日まで

「何一つ良い事がなかった」

訳じゃない。

 

その過去の一つ一つの結果が

今の私を作ってきたんやなぁって。

 

そう考えると、合格してたら

得られなかったであろうものを得られた。

 

この不合格にもきっと意味があって。

 

未来の自分に

必要な事やったんやろうなーって思う。

うんっ。

 

さぁ!!!本当の意味で

今回の私の試験は終わった♪

今年も後わずか。

合格発表が終わった今、

皆さん、それぞれの過ごし方があると思います!

 

私はひとまず、、正月明けまで

遊びま(くりま)す!!( ´ ▽ ` )

 

 

最後になりましたが、

今回の試験に合格された皆様。

 

【合格おめでとうございます(*´▽`*)】

 

そして。

今回、残念ながら私と同じ結果の皆様。

この気持ちをバネにして・・

 

とは言いません(^-^)

 

この気持ちが悔しいものなのか?

切り替えて既に前を向いてるのか?

みなそれぞれ不合格の捉え方が違います。

 

なので。

 

悔しい気持ちは引きずらず、

目標のキッカケに。

 

次、試験を受験する時は

過去の自分ではなく、

 

何かを得、努力をし、

“成長した新しい自分”

 

今回のこの結果には

きっと意味があるハズです。

 

来年、

笑顔でお会い出来ますように・・

 

今の自分自身を、

一年後の・・成長した自分で

振り返れたらいいですね( ´ ▽ ` )

 

ふぅ・・。

気持ちも切り替わった事だし。

 

職場で合格したスタッフに

 

心からの「おめでとう」

 

明日は伝える事が出来そうです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

スポンサードリンク

“第17回介護支援専門員(ケアマネ試験より)さようなら。弱い自分” への4件のフィードバック

  1. どさんこ より:

    お疲れ様でした‼
    私のところにも通知が届いてしまいました…>_<…
    でも、頑張った事は変わらない‼
    私は、メルさんのブログを見てこんなに利用者さん中心に考えてる介護士は周りにいなく、偉いなーって思いました。
    それと同時に、自分も頑張らなくちゃ‼と見つめるきっかけになりました(^_^)
    本当に本当にありがとうございました♡
    また、ちょろちょろ遊びにきますね(*˘︶˘*).。.:*♡
    来年こそ!

    • meru より:

      どさんこさんっ。
      やっと終わりましたね。
      お疲れ様でした!!

      どさんこさんの事、気になってました!
      点数が一緒なので結果は分かってても、
      その後のメンタル的な事とか(^-^)

      でも今日、ここに来て下さるまで私の中で
      きっと、どさんこさんも前を向いていってるハズやと!
      思ってましたよ~(´∀`)

      私のブログで少しでも何かを共感して下さったり。
      また、何か少しでも感じて頂けてめーっちゃ嬉しいです。

      どさんこさんに初めてコメント頂いた時から
      ずっと、私はどさんこさんにも力をもらっていました。

      またちょろちょろ近況報告にでも
      フラッと遊びがてら覗いて下さい( ´ ▽ ` )

      楽しみにしてます♪

      [来年こそっ!!共に!!]

  2. ひすい より:

    メルが本気で挑んだから、悔しくて涙が出たんだよね
    (ノ_・,)
    人生に無駄なことなんて ひとつもない。
    なんかあると 私が心の中でつぶやく言葉
    専門的な事は、わからないけど
    全てが自分の力になり 重なっていくんだもん。
    メル 来年への底力を手に入れたね!

    泣いたからこそ 次に進めるんだよ
    そんなメル ホントに立派♪

    ホント がんばったね お疲れさまでした m(__)m
    さぁ~ 遊ぼう
    (^○^)

    • meru より:

      ひすいの「人生に無駄なことなんて ひとつもない」

      この言葉、凄い心に響きました。

      この言葉もきっと、ひすいが今まで色々と
      経験や失敗を積み重ね、何かを学び得て、
      自分自身に語り掛けてきた言葉なんやろね。

      私の過去の選択が
      今のひすいとの出会いに繋がってる。

      うんっ。
      泣くだけ泣いてスッキリしたし♪
      全てに意味があるものだとしたら、
      失敗や辛い経験、そんなに悪いものでもないね(´▽`*)

      この経験が私を強くしたと言えるよ。
      本当に無駄じゃなかったと心からそう思える。

      よーしっ!
      遊びますか(^_-)-☆

      これからも挫けそうな時、
      挫折しそうな時、変わらず私の理解者で
      そして、応援者であって下さい(^^)/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ