~最終的に求められるもの~

いきなりですが、まずはこちらを・・

 

例えば、週に二回お伺いしているお宅があるとします。

この一回をAチーム。もう一回をBチームで訪問した場合、必ずと言っていい程、A・Bと比べられます。

入浴内容、サービス内容は申し送り等により、注意点も踏まえ、各チームさほど変わりはないかと思われますが、

じゃ、一体どこを比べるのか?

ここでは

 

・相性

・コミニュケーション

・チームの雰囲気、浴中の雰囲気

 

そして私が一番大事と思う部分として、、

・ご本人様を大切に、気持ちのこもったサービスが出来ているか?

これが比べられる要素ではないのかなと。

 

何故、こう考えるかと言うと、自分が相手の立場だったらと置き換えてみたら、第一にこの答えが出てきました。介護技術があるないよりも、やっぱり心のこもったサービスをして欲しい。

これは私の意見であって、技術や知識があるスタッフの方が安心と思われる方もいらっしゃる事だと思います(^-^)

 

話を進めます。

 

絶対ではありませんが、別々のチームでお伺いしているお宅では、Aチームの方が良い。○○さんが良いと言う声が上がります。

以前、ケアマネさんから、娘様がかなりのクレーマーであるとお聞きしたお宅に、ベテラン先輩と私で週一回ずつお伺いした事があります。そのお宅からメルさん(私)に来て欲しいと言われたのですが、、

上司から先輩と私、同じ様なサービスをしたのにも関わらず、何故この指名が出たのか分かるか?聞かれました。

そ〜いえば、先輩が

『クレームこんように、気に入られようと私も必死にコミニュケーションとってしゃべりまくったし、本人様に声掛けもめっちゃした』と言っていました。

私的にはハッキリ言うてクレーム来るからちゃんとしようとか、気に入られようとか、、

どーでもいい。

その時に自分が出来る精一杯のサービスと心を持ってして、それでも結果クレームが来たら仕方ない。

改善せなアカン所もあるし、考えなアカン事もあるけど、、

短い時間の中で、いかに楽しくて良い時間を過ごしてもらえるか?が一番の考えの私と、

失敗したらアカン!クレームきたら上司に怒られるが一番の先輩の考え。

上司が言いたかった事は、多分この事やったと思う。

 

私は知識もそんなにないです。

テキパキもしてません。

のほほーんとしてます。

逆に先輩は知識もあり、一度関わった事はすぐに覚え、仕事もテキパキとこなすタイプです。

どちらにも良いとこもあり、足りないものもある。

だけど、どっちのタイプがどうとか、良い悪いではありません。

 

全員が全員、同じ考え方、同じ仕事スタイルではないですし、それが、それぞれのお宅にとって、合う合わないもあるんでしょうけど、、

最終的には技術よりも、知識よりも、経験年数よりも

心のこもったサービスが本人様、家族様に求められるものなんじゃないかなと感じます。

 

何か、、結局何が伝えたかったのか自分でも分からない記事になってしまいましたが(ーー;)

最後まで読んで下さいまして本当に本当に、ありがとうございましたm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

“~最終的に求められるもの~” への2件のフィードバック

  1. ひすい より:

    メルの いつでもブレない考え方 行動
    すごい感動する!
    この仕事が好きと言えて
    素晴らしい仕事してるメル
    尊敬してます
    (^^)/

    • meru より:

      会社や仕事内容に納得出来ない事は数多いけど。
      その中でも「絶対にココは譲れない!」って事あるもんね(^-^)
      そう思える事って、この仕事が好きなんや・・って実感する。

      私もひすいの事は常に尊敬の気持ち持ってますっ♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ